リトルワールド

久しぶりにリトルワールドへ
行く気になったのは

そう 娘と夫人のためです

大人 1700円 子供 700円
入り口で愛犬誓約書書くと 犬入れます
リードは1m にしてくださいと 排泄物袋 持っていますか? などの当たり前の確認を終えて いざ中へ
入るといきなり

カンガルーのお肉 高タンパク
ゴンゾウでブチブチになった身体に染み渡ります
次は
沖縄和牛串

沖縄の塩が付いてきて 筋肉になりました
次はサテカンビン ヤギの肉です
好き嫌いが分かれます

次は台湾の鶏肉一枚唐揚げ
この辺りでお腹が一杯になり始める


このソーセージ チーズ トマトソース見たいなケソフンディート は胃に優しかった

途中 インディアンコーナーの弓矢ゲーム
でインディアンハットを3個ゲット
コツは掴めた 3回連チャンゲットしたから マグレではない


ドイツ広場の茹でたジャガイモに焼いたチーズをのせたラクレット
これは胃袋にとどめをさしてきた


ちょっと休めるために エスカルゴはスルー
その代わりにオージービーフのステーキ食べた
イタリアゾーン

サルティンボッカ 塩っぱくてパスタとピザが進む

アフリカゾーンのバッファローのお肉はスルー
続いて インドゾーンの

カレー唐揚げとチャイとチーズナン とドーナツ でギブアップ
韓国でトッポギ食べる予定が入らず


最後の日本山形でさくらんぼソフトクリームをデザートを食べて帰りました…

お腹パンパン

いいリカバリーだった^ ^

ゴンゾウパーク スタート練習


梅雨の晴れ間 ならぬいい感じの曇り
気温で喉乾くのではなく 走って喉乾く感じなベストコンディション こないだの豪雨で流れたセクションも管理人瀬古 ユウタライダーのおかげでベストコンディション

不定期の朝9時から 1時間 スタートゲートを動かしてくれます

さて部長 BMXスタートは何年ぶりだろう……
ゴンゾウの練習はたま〜にこれていたのでギアは 24インチクルーザーで34×16 クランク170mm がゲートなしの練習では軽かったので 35×16に少し重くして今回の練習に来ました
結果は170mmだったら 34×16で良いかな クランクを175mmにしたら 35×16でも良い と思い 次回に試します

動きは 最初の15分は先ずは慣れよう思い出せの時間にして その後15分は調整
後の15分 攻めて 全日本マスターズライダーの北川大ちゃんマンに合わせてゲートに入りゲートさばきを確認します
キッズも多く 大人は5人 自然と大人ゲート キッズゲートの組み合わせになって行きます
握る手の角度 踏み込み 腰の移動 音で合わすか信号で合わすか 色々考えて 飛び出します
飛び出して直ぐコギに繋げれるか これが難しい 大ちゃんは2コギ目が上手い スムーズに加速して行きます
あとゲートを押し出すようにタイヤが浮かない 上手い シンプルだけど上手い
勉強になる

ゲートででた数センチの差が決定的な差になってしまうBMX 集中だけではなんともならない 動きを毎回同じに揃える事が大事 なんでもそうだけど反復練習ですね
また来ないとね
バイクは kuwaharaの24pro 前使っていたパーツを入れてますが基本の市販車ベースでも十分楽しめるスペックで10万以内で走り出せる BMXって手軽です

でもBMXの動きはMTB CX ロード 街乗り 全部に活かせれる動きがぎゅっと詰まってます
桑名ゴンゾウパーク レンタルバイクものすごく充実してますし 管理人が先生です 乗り方講習会も頻繁に行われてます


金曜 芝へ


塾へ送り込み
帰って速攻 芝へ
1時間30分の間に 芝へ行き40分走して帰る 塾の迎えに行くのローテーション

だからパンクしてはダメ メカトラは一大事 だから労って走る 大事に乗る

今日のメニューは ケイデンスをいつもより10上げて 90前後を維持して パワーはラップアベ10落とす
ハイケーデンスでパワー出すのが苦手なので その練習

終わった後の身体の気だるさは今までにない感じで無いものを補えたようで満足です

そんな感じの今週四日目の芝でした
明日は朝一 桑名のゴンゾウへ行って スタレンです

水曜日 芝へ

1mm後ろへクリートを下げて深くしたことで足首に余裕がでた 気のせいか
数値でも40分走でアベ5w上がった
コースやコンディション シクロクロスという事でイコールコンディションではないけど 踏んで回している間の感触は良い

でもね パワー出す走り方が絶対速いわけじゃない 事がなんかわかってきた
逆にパワーが数値に出てる踏み方ポジションで走れてないのかもしれない

同じコースで自分の轍を通らないように走って見て今度比べてみる

パワー出さなくてタイム同じようなら なんなんだ

数値出そうとペダル意識してる時はかなりキツイ

色々やってみよう

火曜日 水曜日 芝芝アーバンクロス練習


芝へ 40分 走 途中新しい道でガレ石のシングルトラックが2km 続く

やりきり

夜はアーバンクロス練習 さらに都会になってきたのだけど

明るくなってきて ナイター見たいで走りやすい

芝は ずーっと維持する練習
アーバンクロス練習は上げ下げ ちゃんと出来てる

水曜日 朝一

日曜日に拾われた猫 名前 ラー が看病の手は尽くしましたが水曜日の多分朝一 逝きました まだ温かかった涙
来た時から瀕死でフラフラだったのです 今思うと辛くて痛くて泣いていたのかなと もうそのまま死んでいくところを僕の浅はかな考えで痛さを長引かせてしまっただけなのか と後悔ばかりがたちますが もう苦しまなくていいんだよ ごめんね とおくりました 無念です

そんなわけで朝一からボロボロでこの状態でFUCCA開けれるわけないと思い急遽休業にしました ごめんなさい
お客さんは楽しさを求めてくるのに 僕の裏側は悲しみでいっぱいで表は笑って裏は泣く は嘘つくみたいでダメです

1日で復活すると決めて 全部 考え たった3日だったけど 存在が無くなる とはこんなにも猛烈にさみしいものかと あーすればまだ生きていたか と全部思い返し 自分が悪い 悪くない 自問自答で答えなんかなく 結局はもう居ないんだ ……と悲しくなり 自然と涙し……… 猫アレルギーな僕が1時間おきのミルクとトイレの世話をしたのだから猫アレルギーだから猫が嫌いなわけではなく 何かの縁でウチに来たんだから 生きたいんだったらやる事はやる

もういっか

こんなことになっても また拾ってくるんだろうな〜〜

泣くのはここまで!


雨は土砂降りだったけど 芝の穴へ

40分走 前日より上で



チュルチュルだったけど進まないけどいい練習だった
ホイールを純正に戻した
純正でも軽いんだけど
sfidareパッセロは進みすぎて ギアが足りなくなるので 戻した

1枚違う

左クリートを1mm後ろへ 脚が決まりすぎて詰まった感じがしたので 1mm 下げたら足首使えるようになった

当たり前だけど右と左は違う

そんなとこ