月曜日から

IRCカップが終わって
ダメなところが丸出し

ランニング リカバリ 30分走
ローラ リカバリ 20分
火曜日
ローラー 50×10×40
水曜日 20分回すだけで出てきたのは疲れ
速攻睡眠

コースターがクラッチ滑って 入院です
IRCカップで止まらなくて良かった ……前向きに考えます

IRCtire90周年アニバーサリーカップ東海シクロクロス第1戦

1年前からブースのお話しもらっていて とうとう当日を迎えてました
感無量です
BUCYOcoffeeとしては準備は1週間前からがピークで前日がもうね150%ぐらい
雨降った時は気が気じゃない

そんな中 ライダーとしての準備は着々と進みます
練習内容や感覚は去年一昨年と比べて高くクリアしていて シクロクロスイン前としては良い状態です
しかしバイクや機材にさく時間は限られて ほぼそのままで臨むことになるが 104サイクルsfiDARE全面サポートのもと全く心配無く入る事ができた ありがとうございます

前日入りするものの雨でぬかるみテントの中は田んぼにその中での作業で脚や身体は削られていき だけど走る 走りたい気持ちは無くならない
土曜の夜は寝たのは23時ぐらい
いつもならバタンキューで寝れるのに 夜中寝れない 変にドキドキする
多分 走る事では無く
いつもと違うブースシステム 参加の皆さんにIRCタイヤさんからの振る舞いを任せられたから やり切れるかどうか見えない

ルーティンが違うとこうも感覚が変わるのか 面白かったけど 寝れない それでも疲れて寝れるかって時に4時半の目覚ましがなる
仕方ない起きるか
でもね

朝一の準備でコーヒードリップする時が1番好きです

今回はいつもと違うブース内容なのでたくさんのスタッフ にお願いしました
かおりさん たえこさん カズーニョ あかねちゃん チャコちゃん 斉藤さん 部長夫人 コーチャン 監督 のり平 会長 ハッチ 買い出しマッキー 本当にありがとうございましたm(_ _)m

絶対僕 走れないと思ってました

準備はしてきたけど 無理だろうな〜〜 と

走れたのはみなさんのおかげと 温かい目で見てくれるお客さんのおかげ

アップ1時間前に開始
脚 全然まわんねぇー 笑
ブース内の 泥沼反復横跳びで脚終了してるし 必殺のCXCオイル忘れるし
まあ何とかなるさでスタートへ
2列目確保! って2列しかないぞ!
練習で反復してやったのはノーアップ40分走 ブースでアップ無しでスタートする事考えての無茶な練習 普通のライダーはやる意味がない笑
これが生きるか!
トッシーがいいスタートでトップへ 第一コーナー突入 僕5番手
1周目 のグランドで2人抜いて3番手に上がるけど 心拍上がらないし 脚重い と言うか軽すぎて踏めんし回らない
伊澤さんが上がってきて 2番手に 伊澤さんもそこから上がらない
見えてるけど自分も上がらない
でもトッシーが調子良くて安定していて崩れない トッシーが速いと言うより自分が良くない
そのまま3位でゴール
色々 分かったし 出し切る事は出来たので次戦改善いたす
負けるとよく分かる

1位トッシー
2位トニック伊澤氏

3位 部長
応援ありがとうございましたm(_ _)m

昨日まで笑

あー 1週間空いてしまいました
書けなかった

1年前からお話いただいてましたIRCタイヤ90周年アニバーサリーカップの準備が最高潮に詰め込まれてきました^ ^ 楽しい楽しい 晴れますように! 先週は

パンク修理

夜芝 3回

スフィダーレ
パッセロ に替えたらコウタムが付いてこれなくなりました

日曜日は ツールド西美濃

のグループ先導員として参加してきました 雨の中でも参加者は多くて良かった〜
残念ながら130kmが40kmに短縮されましたが この判断は安全面から正解でしたね カットされた谷汲山 池田山 関ヶ原はまたぜひ走りたいです
参加された皆様お疲れ様でした!

月曜日は 西美濃ダメージが大きく 休み
なんだけど
隣の自転車部屋の屋根トタン釘1000本打ち込み 腕パンパン

コウタムが初ジーパン笑

のり平選手のジーパンに憧れる15歳
人生にも憧れてほしい

火曜日
雨だ! 台風すぎたのに!
大工仕事進み
ローラー復活

50×10×40復活
ここで分かったこと
約1ヶ月半ぶりのローラー

ずっと外走っていたけど
1ヶ月半前の1段重いギア回せてる
ビビった

水曜日
娘のなつき誕生日 !
どんな1日にしてやろうか笑

平田クリテリウム

前回の開催から2週間
あっという間に過ぎてしまった

今回前日と当日ににOS-1とアスリチューンの黒を1本づつ飲んで熱中症対策 練習としてはシクロクロスに向けた練習にスイッチしているので 2週間前よりシクロクロスよりになっている
感覚と狙いで言うと中間域の上げ下げに常に対応できるように 高速域はあまり必要無い 低速からのダッシュも必要
そんな感じと メンタルの部分で今回は色々あってダメな状態でどこまでやれるかと言う全て試す ダメならダメなりに何が出来るかをやりに行った

ブースがお陰様で盛況でそんな中 アップに時間を割き走らせて頂けることに感謝しながらレース途中離脱なんて絶対に出来ないと意思を固めスタートラインに着くけど ハッチがいない
思えばジュニアクラスが単体のクラスになった関係で時間がズレ 表彰式が遅れ C1クラスのスタートは定刻通りとなると 表彰式が終わるとスタート15秒前……
ハッチのバイクを取りに行き ボトルが刺さってない ヘルメットキャップ付けれてない……… ハッチお疲れ様 平田クリテリウムを盛り上げ 走りでも盛り上げ 頭が下がります
そんな中でもレースはレース
スタート前のMTGで 若者が逃げる逃げると言ってるから やらせよう おじさん達は楽勝と行ける時は言って最終まで行ったら 会長ロケット発射を と決めた

レースは案の定 逃げては追っての繰り返しで不安定で前で走っていても落ち着かない コーナー立ち上がりで 落車が数回
そのまま最後まで行ってしまった

今回も良いとこなし m(_ _)m

感覚が良かったとこはブレーキレバーに指掛けずにコーナーへ入り立ち上がりまだバイクが寝てる途中からペダリングしてブラケットもってダッシュ 今までで1番気持ち良かった
立ち上がりを考えてギアを決めるのも一箇所ミスった以外は全部良かった


BUCYOcoffee.CLT鳥取支部の佐々木コースケーさんが 積極的に前で動いていて 4位に入ってしまったので来月もシード使って 平田に来なくてはいけなくなった笑 来月はもっと楽しく作戦しましょう!

終わってから シクロクロスで40分走

みんなお疲れーライス

途中足攣ったけどとりあえずイーブンで走り抜いた OS-1は効く プラス アスリチューンの黒

月曜日はリカバリー芝の穴してくる

水曜日 夜の芝の穴

夜の芝の穴はなかなか 良いね

40分結構全開走行
後ろにはコウタム

行きは付いてきたが 折り返しから離れるけど 10mぐらいから離れなくて 付いてくるけど追いつけない
こちらも意地で追いつかせない で最後まで10m で終わり

涼しくていい練習だった

ずっと同じレベルで走れた

カマキリ号 2号車が104サイクルで組みあがりました
1号車でポジションを出したのでそのままインストール
今は純正のホイールにチューブ入れて重いホイールで練習しているから パッセロ チューブレスになった時に どないなるんや! 楽しみでしょうがない