浜松J34時間耐久レポート

まずカントリーモーニングスタッフならびに関係者の皆様ありがとうございました、凄くフレンドリーで温かく楽しい時間をすごさせていただきました、レース運営も進行が早く手馴れた感じでストレスなし、ワキタソフトの集計はライダーとしては大変心強く、ゴールラインを通過する度に自分のカテゴリーの順位や後ろとのタイム差? タイム差だと思う。 が分かり、携帯でも確認できてピット家族も助かってました

さてとレースはJ登録のエリートエキパスポーツ、一般のソロ、チーム、一斉10時スタートの4時間、

またまた自分の事だけを、、。 前日から炭水化物を大量摂取、消化不良胃もたれだけは避けようと心がけました、 なぜに中華なのか?
そして朝一は4時から食事開始して7時まで小まめに食べ続け後はショッツを2本摂った
ピットエリアは一番終わりの位置にして補給食のゴミを投げても回収しやすい場所にした

機材
focus 29er レイブン 42
ホイールタイヤ カトーサイクルスペシャルレディー仕様マキシス?? エア前後2.5 イマイチレディーが不安だったから高めに入れておいた 4時間後も漏れなし!

コースは一カ所ぬかるみがあるだけで、芝、砂、土 のフラット
ギアがフロントトリプルでリア11~36t アウターしか使わなかった

104サイクルのナスカールブは最後まで潤っていた

J登録の最後尾スタート アスファルトで5番手まで上げてコースに入る
今日の目標はスポーツのトップ獲るのとエリートに何処まで食い込めるか これだけ

ほとんど4時間同じポジションで走り切りました

平均心拍 165
消費カロリー3052�
2時間までは170キープ出来たけど、後半は160の前半しか回せなかった 垂れてたね
気持ちはたれなかったけど、身体が垂れた
focus29erはセッティング次第でクイックな乗り味になり乗りやすかったです ハンドルのセンターをハブの上ぐらいになるようにしてサドル先がBBの上にくるぐらいにすると、クロスの上ハンドルののポジションと同じぐらいになるので扱い安かった

と言う訳で、スポーツクラス 優勝 で総合で7位 前はエリート三人エキパ1ソロ2人 でした、 今の41歳の身体からすると充分だね、今のところはね、笑

また今週末の兵庫J2に向けて、頑張ります

ありがとうございました

部長