CSCクラシック 自分レポ


まだ寒い気温低い バイクは違うがシクロクロスのつもりで準備する
前日からエレクトロショッツで水分ヒタヒタ作戦開始
飲んだらトイレに行きたくなるまでヒタヒタ
前日はブースの準備と移動日になるので早目に60分足回しておいた
晩御飯は早目に 脂っこいのはやめて山盛り素うどん おじさんは胃にもたれやすいの
当日朝は6時半に現地入りしてブースのオープン
7時には最初のお客さんが来てくれた ありがとうございます
10時エキスパートスタートなので9時からアップしたいからブースの隙間を見ながらやれる事はやっておいた
試走は2周 一周目で流れを2周目でラインと空気圧を決めておいた

バイクはSCOTT スケールRC Mサイズ
タイヤ IRC ミトス 2.1× 27.5 前1.8 後1.6
今年最初のXCOレース スタートに並ぶけど緊張感がない ゆるーい感じで3列目に並んでいる 横からハッチが見せ場を作ってと言って来たけど そんなもんあるか ふん 見たいな感じでスタート

スタート クリート一発 前の2列の隙間を見つけて上がって行く 多分10番手ぐらいで登りに入る
ここでまさかのリアディレーラーに木の枝が挟まってペダリングが出来ず坂の途中で止まり渋滞の起点になる ごめんなさい
枝が挟まって抜けない 一旦ホイール外して緩めて抜いた はめた時には前は30秒前? コレを見ていたのはスタート地点のハッチだけ 笑声が聞こえた…… 見せ場か
何くそと どんケツから追い上げる クロスセクションまで登ると女子のエリートが見えた 男子エキパはアスファルトのゲキ坂登り終えてる…orz
焦らず 追い込んで行く 決めたのはタレないこと最後まで上げること
スタートループ終わった時には10位ぐらい 残り3周
1人1人ロックオンして抜いて行って 最終周回に3位まで上げて ここで終わり

良かったのは ローラーでしか練習していないけどここまで走れたこと タレなかった事 諦めなかったこと
今の時点ではいい感じはつかめた
これからは実走を出来る限り増やしてテクニックを何とかする

応援いただいた皆様 協力いただいてる皆様 ありがとうございます!
また次を見据えます