全国ダディの次の日は子供達の出番

子供達の出番
順位はそこそこです
が、そこに向ける意気込みは伝わってきた
前日に部長が勝った事で
タータ(部長)みたいに勝ちたい と言って 1日を過ごし 当日のアップから試走まで珍しく言うこと聞いてすごした

まあね 1日でどうにかなるもんじゃないけど気持ちは入ったし伝わったから 真剣にサポートした


1番上の息子

中2の息子は卓球部でいつもは着ないジャージ着るとか言うから 無いじゃん^ ^
部長のを無理やり
諦めず最後まで走り切る
卓球部辞めて 自転車やりたい と言ってきたが 本当かどうか今後確かめる


3番目の息子
最後尾スタートで最初のドロップオフで最後尾に並んでいた時点で諦めたかと思ったが そこから着々と順位を上げて行き 残り半分の登りで喘息出たけど 自分で抑えて 怖いと言ってた最後のジャンプも飛んできて やり切った

一番下の娘
こいつが1番ギラギラだった
1番になることしか言わない 考えてない
ローラー付けろと言うから付けたら アップ30分回し続けた シングルギアが回り切るまで回してた
試走は5周して 砂利のフカフカの登りが難所なんでそこばかり10回繰り返し 1回成功したけど 現実的に難しいので止まる前に降りて走る作戦に変えた
最後尾37人5列目からスタートして10位で登りへ みんなが止まる中 降り走る作戦成功だけど 頂点で乗る時に絡まって上手くいかず 下りで2人抜かしてストレートで1人に抜かれて 終わり

シングルギアで脚の回転は凄かった
ゴールして真剣な顔して涙流してる顔は凛々しくて 本当に獲るつもりだったんだなこいつはと 娘を誇らしく思った

息子2人娘1人みんなが1年に一回真剣勝負に挑む大会
1日でこんなに変わるなら365日あったら365倍変わるだろ
来年が楽しみだ!