4月5日日曜日まで日記 てへ

いつからだっけかかけなかったorz

水曜日 50×10×40
木曜日 50×10×40
金曜日 休み ブース準備
土曜日朝 4時でで

浜松シクロクロスのコース作りに行った

コーステープはIRCタイヤさんに協力していただきました
狙ってくれたのかイエローブラック^ ^ 最高です

そのあとブース設営して この時点で身体売り切れ
1日目シクロクロスは出走キャンセル
走らないのか走らないのかとけっこういっていただきましたが身体限界 走るべきだったかと思いましたが
実を言いますと金曜日の夜から娘が肺炎ぽくなって土曜の朝に入院
気持ちが不安定になってましたがブース2デイズみんなの協力で乗り切りました
ありがとう
そんなで1日目 いつもはライダー ピットメカニックのともやんがマスターズ2優勝 ハッチC1二位
僕も走りたかった^ ^ 自分で線引いたコースだったし……… 平賀くん優勝おめでとう

でもコース楽しい苦しいと言ってもらえたので来年本番に向けていい感触でした
ここまで自然に地形的にアクションあるとコース作るのもワクワクする
来年もまたお願いします^ ^

さて2日目 朝は6時からコーヒードリップ始めて7時前にはオープン

2日目は4時間耐久
BUCYOcoffee.CLTチームは ハッチ ともやん 部長 の3人
作戦はブースがあるので細かな交代は無理で
ハッチ 90分
ともやん 70分
部長 80分
走り終わったらブースに立つ
そっちの作戦の方が気をつかった^ ^

始まる20分前に 勝つんだよね と言ったら ハッチは笑ってたけど ともやんはひきつった 見逃さなかった
ハッチが3周目から前に出て後ろを引き離し始めて 最大 2分30秒までひらいた

そうなるとともやんがまたピリッとしてきてそうとうプレッシャー感じたんじゃなかろうか

でもねタッチしてからともやん自分のペース崩さないで走れていたし 70分きっちり仕事してくれたから 許容範囲のタイム差で部長がタッチもらえた
ありがとう

コースは全周にわたって幅広く 抜くのは以外とかんたんなんだけど路面が緩いのでコーナーで無理するとすぐスリップするから 踏めるところは踏む という基本を大事にした
朝のブースバタバタで試走してないので 1周目は試走しながら攻める
前は3分差なので1周で20秒づつ詰めれば残り2、3周で追いつく計算

https://m.flickr.com/#/photos/125223001@N08/sets/72157651774547485/
写真はアキラさんのFlickrに上がってます ありがとうございます

残り3周で追いつき そのままスパートして 優勝!
ともやん ハッチ ありがとう!

ともやんのプレッシャーを考えると 勝ちたかったのです ありがとうございました!

ブース片付け終わってから
今年のBUCYOcoffee.CLT のオフィシャルプロモーション撮影のために浜辺へ


このロケーション 撮らないとダメでしょ

サーファーの皆さまに協力いただきまして 無事撮影終了

そのまま病院へ
夫人と代わり病院泊

そして月曜日
娘が小学校入学式のため一時退院許可が下りて 朝一で退院

今から入学式いきます!

色々 みなさんありがとうございました!