シングルスピード世界選手権に行ってきました

去年も参加しましたシングルスピード選手権今年はなんと世界選手権!として開催されました 招致までの大変さは想像を超えるし分からないのでここはとにかく思いっきり楽しむ事にした


池田ユウキ選手と面と向かって話したのは初めて 奥さんとも話せて良かったよー!塁さん^ ^ ありがとうございました ナイスガイです!

部長はブラックアシモでスタンバイ 今回時間がなくてアシモに時間取りすぎて バイクはギアを 32×21にしただけ これが間違い あまい コースはハード
バイク SCOTT スケール 650B
IRC 前ミトス 後 Gクロウ 一択 前後1.8気圧
コンポ スラム
現地で25Tに変えたのだけどチェーンが緩いのでテンショナーをブースで探してたけどないです!
そこでBE-popの店長さんがスペシャルテンショナー を用意してくれて無事出走出来ましたありがとうございますm(_ _)m
結果チェーン落ちなし! 素晴らしい

シングルスピードはシンプルなんだけど奥はめちゃめちゃ深い 少しハマってます
先ずギアをどこに合わすか 今回は32×25 アシモのハンデでプラスリア4Tかな
でも実際は27Tが欲しかった
こんなに軽いと下りや平地は回りきるけど登り押す方がツライ
どこを犠牲にしてどこかでプッシュできるか を考えるのが楽しいです

これからアシモを装着して走る皆様に参考になればと思います が試走の時普通のジャージで走った場合 アシモにするとリア4Tから6T軽くする と丁度いいです
エアは普通より0.2気圧から0.4気圧上げます
アシモでメカトラやパンクは避けたいので(修理出来ない) グリップよりノーパンク
サドルは2cm下げます

足の裏はクリートがハマるようにカットします
どんなに気温が低くてもアシモの中は暑いので ドライインナーとレーパンだけでオーケーです

激しくランすると腕外れます

装着する時はサポートが入ります

重さ約20kg

覚悟が必要です


ドアからは入れません

コースの最初のループの登りゴンドラの頂上まで約10km の
5km地点で早くも太ももが痙攣 やれる事が限られてくる ダンシングとシッティング 歩きでほぐす
最初のランで左腕がとれた

ハッチがいたので投げて渡す
投げた腕にバッテリーパック(ジェル)が付いていた事に気づかず…… ヤバい
外した事でエアが入り気持ちいい 前向き
右も外したらと思うがアシモではなくなるので我慢する
思った事は ギアを27Tにすれば良かった
つづら折れはコーナーがキツイ
永遠に登り ギアの選択が凄く出る アシモでも抜ける人がいる笑 少し傾斜が緩むと抜かれるきつくなると抜く

参加者の3分の1が外国の方 いろんな会話が飛び交う
僕が言われたのは
あなたは初めての友達です一緒に行こうとグータッチしてきた
あなたはロボットですか? 何故そんなにゆっくりなんだ?
なぜここを走ってますか?
…… 色々な言い方をされて交流

一周目のループが終わって 水ステーション がある! このヌルい水が美味かった!

後は少周回を2周 長い
もうアシモノアシハ終わってる

クリートをミスって少し浮かしてずらすだけで脚が攣るから クリートキャッチは一発で出来るようになった 真剣

シクロクロスシーズン前にこんなに辛いレース「そもそも自分でハードルを上げてるのだけど」 出来た完走出来たおかげでそんじょそこらのキツイ事はキツイと思わなくなった 本当にアシモ 大変だった

出来る事なら良い子は真似しないように

ゴールした後は
カッキンに連れ添われて介護状態

でもねゴールが近くなってくると もっと走っていたいと思うから 麻薬 シングルスピードは麻薬 アディクト 中毒になる

来年ももう出たい^ ^

なんてものに参加してしまったんだ俺 2回目だけど 笑

自転車って楽しいと思い返す 素敵なイベント レースってこんな雰囲気がいい って思う

シングルスピード世界選手権 関係者の皆様 ありがとうございましたm(_ _)m

応援いただいた皆様ありがと

また来年