東海シクロクロスで頂いた質問の答え

今回 平田でなぜC2なんだと 弟56と同じような笑 質問受けましたが今ここで書かないとね

僕は少し考えは違ってシクロクロスにこれからも長く携わりたい 東海シクロクロスを盛り上げたい それにともなう協力してくれる仕事や家庭 スポンサーのみなさん とのバランスを考え 自分の走れるモチベーション もっと速く強くなりたい ……という事を踏まえると C1でもまれる

 マスターズにいるから強くなれないのは違いますよ 考え方でどんどん強くなれる  チームにはマスターズに水谷拓也がいます昨年から調子いいです 頑張りが成績にも現れてますなので 今シーズンマスターズ 任せた!と 伝えました(真剣)

なので部長は C1で鍛えます レースだけの事を言いますとそう簡単には勝つとか言えません   レース展開強度時間別もんです
でもシクロクロスはじめた39歳最初から言ってますが50オーバークラスの世界選手権で勝つにはもっと上に行かないとダメです 目標は国内ではC1で常勝くらい それぐらいでないと勝てません
小坂さんがあの年齢で今でも最前線 あれぐらいでないと走れない と思うとC1で考えて走ってトレーニングしてその他のバランスとって 49歳の全日本選手権で50オーバーで勝ちナショナルチャンピオンもってスタートラインで前の方に並びチャンスをたぐり寄せます
勝ったとしても自己満足のやりきった結果として受け止めて また仲間のもとに戻り東海シクロクロスや地元のレース を盛り上げていきたい
そんな話を昨日平田でたくさん話しました
よく 弟と比べられますが お互いいい大人ですし置かれてる環境も 自分が置いてる環境も違いますから当然考え方も違います
僕の選択が間違いかもしれない けど間違ってても自分の責任です^ ^ 誰のせいでもない
好きか嫌いか……  僕はシクロクロスや自転車 大好きです
応援いただける走りをします これからもヨロシクロクロス