平田クリテリウム開幕戦


朝一の恒例のキャンセル待ちの列ですが今回は長かった人数多かった
さすがの日本のケルメス
格安エントリーフィー 1000円もありますが安定の乱れない運営も皆さんに届いてますね

キッズクラスがすごく増えてきましたのも地道に普及活動をされてきた 運営委員皆さんの努力の結晶です
今年も一年 頑張るぞ! よろしくお願いいたします

写真は 菊蔵flickr https://www.flickr.com/photos/maekawa0717/sets/
いつもありがとうございます みんなも載ってますのでガンガンにブログや保存してください

さて部長 年最初のブースはいつも緊張感あふれるものになり ピリピリしてましたね ごめんなさい 笑

でも今年も変わらず 皆さん使っていただいて 1年頑張ろうと思いました^ ^

コウタム c3 学業専念発言をしてもレースについて来るからまだ 良いっす
走ると ダメで悔しさを口に出すからレースは出なきゃダメだね 何でもそうだけど現場はスゲェ大事です


娘アンド川合会長 息子 2人とも頑張った! バイクはなんでも良いんだよ 出る事楽しい事がまず大事です
川合会長に人参ぶら下げられたかどうかは 知らないよ笑

部長 C1 ブースを任してしまって アップをキチンとします
今回のメンバーは ヤング アダルト シニア がバランスよく混じり ヤングからは逃げる宣言が最初から飛び
それをアダルト シニアが どう利用するか レースは定刻通りスタート
40分前と20分前にアスリチューンの「赤」を飲み 鼻に 「BUCYOスースー」ねじ込み 脚と胸腹に「BUCYO CXCオイル」ギラギラに塗る

おっさんパワーは大した事ないので参考にならないと思うが 最初の5周はマジキツかった
前前にいないとストップ&ゴーの落差が大きくなり どんどん脚削られます 前前です
中盤落ち着くとコーナーダッシュが半分ぐらいになり緩急が緩くなる だけど前前です

今回部長はチーム作戦何もなし ハッチがやると言っていたので任せて 今の体調管理と実走の喜びを感じてました

ゴールスプリントは参加せず と言うとカッコイイが 右脚裏 限界 笑

とりあえず完走
自分で言うのもなんですが ローラーしか乗らずにここ走れるのは ちょっと嬉しいっス


終わってから 川合会長宅に行き ハッチィの厄払いの見届け人になり
川合会長奥様によるおもてなしを受け 腹ぱんぱん気持ちデラハッピーで帰りました
会長ファミリー ありがとうございました! また行くぞ

そんな感じの一日