福王4時間耐久レースのレポ


日曜日は 三重県三重郡菰野町で行われました
第三回福王4時間耐久レースに参加しました
福王神社をみなさんに知ってもらいたいと地元のみなさんで盛り上げているイベントレース
第一回にも参加させていただき ほんわかと ゆったり 温かいイベント
第二回の大会は秋で予定が合わず 残念
第三回は員弁の小川サイクル小川社長に声をかけていただき レッツゴーとなりました
この大会第一回に団体の部で残り半周で抜かれ 2位になった悔しい大会 BUCYOCOFFEE/CLT チーム監督に檜の優勝盾を渡したく リベンジでした

チームとして2チームで参加
狙いに行くチーム
楽しむチームに分かれ
各々が準備します
チームはみんなブースを手伝ってくれながら走るBUCYOCOFFEE/CLT スタイルですので本調子が出るのか出ないのか分からない けど楽しい

狙うチーム
スタート前の格付けは
前日AACAは温存したエース部長
AACA1-1 105km完走したがまだまだ走れるハッチィ
あてにならない茶華道部 コウタム

スタートが10時なんだが あさの6時半ぐらいからみんなダラダラ集まってきて試走して9時からライダーミーティングちゃんと聞きます
試走した後に
バイクメンテして

アップ開始
福王のコースはスタートしてからすぐに 登りで最高地点まで登ります
だからアップをキチンとしとかないと 激しい後悔に襲われます
スタートオーダーはハッチィ 部長 コウタムのルーティン

ホールショット ハッチィ
前日AACA完走で脚が出来上がっているので 調子良さそうでした

一周完了で2位で帰ってきた トップは36隊シュウタ 10秒遅れでハッチィ
予定通り 部長にタッチ
2周目 最初の登りでシュウタに追いつく

最初はアームウォーマーしてたけど暑いから半袖でオーケー 4段階登りの各頂点手前でシュウタがふるいに掛けてくるけど 部長どうじることも出来ない から淡々と踏むしかない
パワーメーターが600wとか出てる表示するけど多分 ちゃんとひろってない
頂点からの下りで5秒差で下りに

試走を娘とゆる〜く ゴルフボール拾いながらしてたから(これはこれで楽しかった) 最速下りラインを知らないので1周目は抑えて下る
3周目 36隊が20秒前ぐらいでライダー交代 したので この一周で追いつく感じで

下りで追いつき 最後の登りは 上げずに同着で コウタムへ タッチ
どう走れるか分からないコウタム

4周目 トップが榊原くんのTADOチームに変わって入ってきた コウタム遅れてる
通過するみんながエンド曲げたメカトラと教えてくれたので途中まで声かけに行くと下りでチェーンジャムってコースの半分ランして帰ってきた …と 4分遅れでハッチィにタッチで
5周目

筋肉ボロボロのハッチィには無理をさせてしまうが2周で4分差を詰めてもらう

6周目で2分差
7周目交代時点で 同着でラインに帰ってきた 流石です
バイクのポジションも出た感じで身体ピキピキでもそれなり以上に走ってくる
コウタムはこの段階で小川サイクルテントでチェーンをおニューに替えてもらっていた ので部長にチェンジ
8周目 部長トップでタッチ
後ろ5秒差でTADOチーム山後ちゃん
最初の登りで 山ちゃんバイクについている熊よけの鈴が離れず追いついてきて あれは嫌だった笑
最高地点で山ちゃん前で下りへ
9周目10秒遅れで2位で入る

この段階でのチーム内の格付けは
エースハッチィ 維持の部長 分からないコウタム の順で ハッチィが4分差を埋めてくれたことでの身体への負担は相当やばい状況でした
僕も維持は出来るけど爆発的な加速は出来なくて このままTADOチーム山ちゃんがペース維持したら コウタムはダメだろうな〜 とこのレースの一番の山を迎えました 後で思えばこの一周がポイントだった
10周目 まさかのコウタムが先頭で帰ってくる! ファーステストタイム更新11分38秒 まさかだった チーム内からもどよめきで
コースをショートカットしただとかモーター入ってるとか 笑
色んな事言われながら 1分差をつけて
11周目に入る

ラップタイム11分45秒
嘘じゃねえな 本当に速くなってた
後ろとは3分差 ハッチにタッチで この2周で終わり宣言して出て行った
けどイーブンペースを
12周目刻み ハッチ役目を終える
13周目部長スタート 後ろは4分差まで開いたから
部長に求められることはペースを維持して後ろを離すこと 維持していれば後ろをペース落ちるので開く
自分たちは無理せずトラブルだけは避けて攻める
14周目 部長
ここでピットで3周いけるか? と聞かれ
首を斜めに振ったのがオーケーととられて

15周目も部長
登りのMTBでの登り方がわかってきたからずいぶんと楽に感じる
下りもラインが身体に入り普通に気持ちいい
ギアのつながり ブレーキ ライン 全部が揃ってきて無駄に体力を使うことなくがなくなる
16周目 コウタムにタッチ

後ろとは7分差
ハッチィから登りは少し落としてもいいから 2周をまとめるようにと指示が入る
この周に36隊シュータがコウタムのファーステストタイムを奪いにラップアタックに入る
結果 3秒差で11分35秒を出しシュータが勝ち取る
17周目 コウタムのラストラップ ファーステストタイムの事は言わずにまとめる事に集中させる
後ろは10分30秒差
しかしコース長が長いので ワントラブルで10分なんてあっという間になくなるから 最後まで集中
ペース維持してコウタム帰ってきて役目を終える
18周目 部長最後の仕事に出かける
後ろは11分30秒
疲労しているけど身体が慣れてきて 気持ちいい

登り全部ダンシングで クリア
ゴールエリアに帰ってきたら後30秒コールなのですよ

後10秒だからライン通ると後一周行けるからいけ! とコウタムが言ってますが
内心ライン手前で止まって ゴールしたかった……… が雰囲気でそんな訳にもいかず 鞭打って
19周目に残り5秒で通過
もう後ろ 来ないので ゆっくりクルーズ


やりました^^

監督 やりました!

苦しかったけど みんなでやりきった事は格別に嬉しかったです!

応援ありがとうございました

そしてチーム福王のみなさま 素敵な大会をありがとうございました

いちご大福