茨城cx取手ステージ マスターズ

ダメな時はダメだと言うこと
日曜の夕方から気管支がおかしく吸えない 喘息の時に起こる胸全体で呼吸する感じで意識しないと呼吸出来ない
寝る前に色々試して早目に寝る

朝起きて何も変わってない……… マズイ

睡眠は十分とったが

切り替えていくしかない

60分前からCXCアップオイル 塗ってアップ開始 ゆっくり丁寧に
30秒400wを5本まで持っていける
身体はいいけど呼吸は最悪 笑

さあ〜 ここからどうやってごまかしてレースするか 笑

レッドゾーンが使えない状態
10分前に召集 5分前にグリッドに着く

深呼吸しても肺に酸素が入らない

手足痺れてきた

酸欠の症状
スタートは左側 2列目
ギアは5段目 空気圧 1.8
スタート!
前のぎょうちゃんがスタート失敗して左に消えてった ラッキーと思いつつ 前へ 6番手で第一コーナーへ
上がらないのでパック6人に埋もれながら進む
伊澤さんのラップが安定してるので付かしてもらって 肺が広がるのを待った
落ち着いてラップを重ねるが 付いていくのは余裕 3回掛けて離れるか 見たけど 俺がダメだ… ギアが1枚軽い 踏み切れない 心拍上がらないので
ラストラップ 第一コーナーから掛けて 後ろ離す 少し空いて 残り半周 ここで終わり

4位でゴール

身体がダメな時はこんなもん

練習は出来てるのでこのまま行きます

でも久しぶりにレースと身体に集中出来たから 前を向いて反省活かして2週間後の東海シクロクロス平田でぶちかます

応援ありがとうございました